神奈川県秦野市平沢557番地
0463-82-4584
国道246号線沿

メニュー

TOP > ニュース

ニュース

【雇用調整助成金】令和4年3月まで延長

新型コロナウイルス感染症に係る雇用調整助成金・緊急雇用安定助成金、新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金の特例措置が、令和4年3月まで延長されます。 なお、現在の助成内容は令和3年12月末までとなり、令和4年1月以降は、原則的な措置の上限額が引き下げられる予定です。 リーフレットはこちら...

続きを見る

「令和3年版 過労死防止対策白書」

厚生労働省は、「令和3年版 過労死等防止対策白書」を公表しました。 今回の白書では、自動車運転従事者、外食産業に関する労災認定事案の分析や、メンタルヘルス対策など政府が過労死等の防止のために講じた施策の状況が報告されています。 概要はこちら...

続きを見る

事務所その他作業場の衛生基準の見直し

事務所における清潔保持や休養のための措置、事務所の作業環境等について規定されている 事務所衛生基準規則と労働安全衛生規則が改正されることになりました。 作業場における便所の設置基準・事業者が備えるべき救急用具については本年12月、 事務室の作業面の照度基準については令和4年12月1日に改正施行される予定です。 詳細はこちら...

続きを見る

雇用保険マルチジョブホルダー制度

「雇用保険マルチジョブホルダー制度」が令和4年1月1日より開始されます。 複数の事業所で勤務する65歳以上の労働者が、2つの事業所での勤務を合計し要件をみたす場合 特例的に雇用保険の被保険者となる制度です。 労働者向けリーフレットはこちら 事業主向けリーフレットはこちら...

続きを見る

過重労働解消キャンペーン

厚生労働省では、11月の「過労死等防止啓発月間」の一環として、 「過重労働解消キャンペーン」を実施しています。 過重労働を解消し過労死や健康障害を防止するため、集中的な周知・取組が行われます。 リーフレットはこちら...

続きを見る

テレワークのガイドライン

「テレワークの適切な導入及び実施の推進のためのガイドライン」が公表されています。 テレワークの導入および実施に当たり、労務管理を中心に、労使双方にとって留意すべき点、望ましい取組などが記載されています。 ガイドラインはこちら...

続きを見る

脳・心臓疾患の労災認定基準の改正

脳・心臓疾患の労災認定基準が20年ぶりに改正されました。 負荷要因の見直しや対象疾病の追加など、改正に関する4つのポイントがまとめられています。 リーフレットはこちら...

続きを見る

【雇用調整助成金】令和3年11月末まで延長

雇用調整助成金の特例措置等について、現在の助成内容が令和3年11月末まで継続となりました。 緊急事態宣言やまん延防止等重点措置の行われている地域や、特に業況が厳しい企業に対しては、1人あたりの助成額や助成率が多くなっています。 リーフレットはこちら...

続きを見る

年末調整の電子化について

政府は昨年より年末調整手続きの電子化を推進しています。 電子化により、大幅な事務の削減化が期待できます。 国税庁より、いつまでに何をする必要があるか、具体的にはどのように実施したらよいかなどが説明されたパンフレットが公表されています。 国税庁サイトへ...

続きを見る

【新型コロナ】小学校休業等対応助成金・支援金の再開

新型コロナウイルス感染症に係る小学校等の臨時休業等により、仕事を休まざるをえない保護者の皆様を支援するため「小学校休業等対応助成金・支援金」制度が再開されます。 詳しくはこちら...

続きを見る