神奈川県秦野市平沢557番地
0463-82-4584
国道246号線沿

メニュー

TOP > ニュース

ニュース

【新型コロナ】雇用保険求職者給付の特例

新型コロナウイルスの影響によりシフトが減少し離職した方の雇用保険求職者給付の特例が公表されています。 勤務日数や時間がシフトにより決定される労働者の方は、「特定理由離職者」または「特定受給資格者」として認められ、基本手当の給付制限がなくなる場合があります。 リーフレットはこちら...

続きを見る

次世代法に基づく「行動計画策定指針」の改正について

次世代育成支援対策推進法に基づく行動計画策定指針が改正され、「不妊治療を受ける労働者に配慮した措置の実施」が追加されました。(令和3年4月1日から適用) リーフレットはこちら...

続きを見る

令和3年度の子ども・子育て拠出金は据え置き

令和3年度の子ども・子育て拠出金は、0.36%で令和2年度から変更ありません。 子ども・子育て拠出金は、児童手当等の支給に要する費用の一部として、厚生年金保険の被保険者を使用する事業主の方の全額負担となっています。...

続きを見る

フリーランスとして安心して働ける環境整備のガイドライン

経済産業省より「フリーランスとして安心して働ける環境を整備するためのガイドライン」が策定されました。 リーフレットはこちら...

続きを見る

高年齢者雇用安定法の改正~70歳までの就業確保が努力義務~

令和3年4月1日より高齢者雇用安定法が改正され70歳までの就業確保が努力義務となりました。 事業主が講ずるべき措置について、パンフレットやQ&Aが公表されています。 パンフレットはこちら Q&Aはこちら...

続きを見る

求職者に金銭等を提供して求職の申し込みの勧奨を行うことが禁止されます

令和3年4月1日から職業安定法に基づく指針が一部改正され、 「就職お祝い金」などの名目で求職者に金銭等を提供して求職の申し込みの勧奨を行うことが禁止されます。 リーフレットはこちら...

続きを見る

【雇用調整助成金】令和3年5月以降の特例措置について

令和3年5月以降の雇用調整助成金の特例措置等について、公表されました。 1.雇用調整助成金の特例措置等について 原則的な措置を縮減するが、感染が拡大している地域・特に業況が厳しい企業について特例を設ける(別紙参照) 2.雇用調整助成金等の雇用維持要件について 感染が拡大している地域・特に業況が厳しい企業に対し、引き続き、令和3年1月8日以降の解雇等の有無により、適用する助成率を判断する ...

続きを見る

【新型コロナ】緊急事態宣言及びその解除を踏まえた支援策

政府より、緊急事態宣言及びその解除を踏まえた支援策をまとめたものが公表されています。 リーフレットはこちら...

続きを見る

令和3年度の労災保険料率について

令和3年度の労災保険率、特別加入保険料率及び労務費率については令和2年度から変更ありません。 労災保険料率表はこちら 特別加入保険料率表はこちら 労務比率表はこちら...

続きを見る

令和3年度の年金額改定・国民年金保険料について

令和3年度の年金額は、令和2年度より0.1%引き下げられることとなりました。 年金額改定の指標となる賃金が下がったことを反映しています。 なお、令和3年度の国民年金保険料は16,610円となります。 詳細はこちら...

続きを見る