神奈川県秦野市平沢557番地
0463-82-4584
国道246号線沿

メニュー

TOP > ニュース

ニュース

今年のGWは、計画的付与の年次有給休暇を組み合わせて
大型連休!?

厚生労働省では、年次有給休暇を取得しやすい環境の整備を目的として「仕事休もっ化計画」をキャッチフレーズに広報活動を行っています。労使一体となって計画的に有給休暇を取得しましょう。 リーフレットはこちら...

続きを見る

パートタイム・有期雇用労働法の施行まであと1年!

パートタイム・有期雇用労働法の施行まで1年(中小企業は2年)余りとなりました。正社員と非正規社員の不合理な待遇差をなくすための改正について、3つのポイントを再確認しましょう。 改正のポイントはこちら...

続きを見る

男性の育休応援宣言!

なぜ今、男性の育休なのでしょう?それは、男女の「仕事と育児の両立」を支援するためです。男性の子育て参加と、女性の継続就業をめざしています。男性にも適当される「育児休業の制度」や「育児休業給付金」を利用しましょう。 男性の育休「イクメンのススメ」はこちらから...

続きを見る

~事業主の皆さまへ~
70歳到達時の被保険者等の届出が一部省略となります

平成31年4月より、厚生年金被保険者が70歳に到達した際に提出する「厚生年金保険被保険者資格喪失届及び厚生年金保険70歳以上被用者該当届」の取扱いが変更となります。事務を担当している方は、変更点を確認しておきましょう。 日本年金機構からのお知らせはこちら...

続きを見る

平成31年度の雇用保険料率について

平成31年4月1日から平成32年3月31日までの雇用保険料率等が公布されました。労働者負担・事業主負担ともに、前年度から変更はありません。 平成31年度の雇用保険料率はこちら...

続きを見る

~介護に直面したら~
仕事と介護の両立について

家族の介護が必要になったとき、仕事との両立はどうしたらいいでしょう?厚生労働省には仕事と介護の両立のための制度についての相談窓口が用意されています。制度を利用して、仕事を辞めることなく働きながら介護をしましょう。 相談窓口と制度の概要はこちら...

続きを見る

2019年4月1日から
「新たな外国人材」受入れ制度が始まります!

入管法の改正により、新しい在留資格「特定技能」が創設されました。「特定技能」とはどんな在留資格で、どのように運用されていくのでしょうか?法務省が公開したわかりやすい図解資料を見てみましょう。 公開資料はこちら...

続きを見る

平成31年3月分からの
健康保険料率、介護保険料率が決まりました

平成31年3月分から改定される、協会けんぽの健康保険料率・介護保険料率による「保険料額表」が、協会けんぽから公表されました。適用の時期は、3月分(4月納付分)からです。 給与計算の際には、忘れずに保険料の変更をしましょう。 保険料額表はこちらから...

続きを見る

36協定を締結するときには注意しましょう
~時間外労働の上限規制について~

働き方改革の一環として、時間外労働の上限が法律に規定されました。 時間外労働をさせるために必要なもの(36協定)や、留意しなければならないこと(時間外労働の上限規制)などを確認しましょう。 わかりやすい解説はこちら...

続きを見る

大学生の就職内定率は過去最高
~平成30年度の就職内定状況 ~

厚生労働省と文部科学省が公表した平成31年3月大学等卒業予定者の就職内定状況によると、平成30年12月1日現在の大学生の就職内定率は87.9%(前年同期比1.9ポイント上昇)と、平成9年3月卒の調査開始以降、同時期で過去最高となったことがわかりました。 詳細はこちら...

続きを見る